Return to site

僕のお役目!

ただ、苦しむ方のお役に立ちたい!

· 院長

院長の片岡です!

突然ですが僕ね、子供の頃「北斗の拳」っていうアニメが大好きでした。

その中でも大好きなキャラクターがいてまして、主人公ケンシロウの兄である「トキ」という人物です。

この人達が使う「北斗神拳」は秘孔をついたら人が爆発する暗殺拳なんですよね、こんなもんめちゃくちゃ怖いでしょ?

でも、この「トキ」というお方は全然違うんですよね。

爆発どころか、その秘孔の突き具合を調整して「治療」してしまいはるんです!

ケンシロウとの会話の中で、トキが「この世には、病に悩む人間が何千何万といる。俺は拳法家としてより、北斗神拳を医学の一つとして活かしたいのだ。」と語るシーンがあります。

この時まだまだ僕は子供でしたが、このトキの言葉がものすごく心に響いたんですよね。

「僕もこんな人間になりたい」って、心から思いました。

そして月日は流れ、僕は31歳で柔道整復師になりました。「トキになりたいなら医者になれよ」とツッコまれそうですが、そんな頭は持ち合わせていなかったので仕方ないですな(-_-)

それからは、「トキ兄さん」の様に「治せる治療家」になろうと頑張ってきました。

僕は秘孔は突きませんが(笑)、色々治療法を模索しては色々な気づきを師匠から与えてもらい、今ではクライアントさんの身体に触れなくても骨格や筋肉の調整を施せる様になりました。

とはいえ、もちろんちゃんと触れる治療もしますからご安心を!

子供の頃から「人の為に何かしたい」と思ってきた気持ちは、この歳になってもこれっぽっちも変わってません。むしろ大きくなってる。

身体の事や心の事で困っている方が良ぉなって、笑って楽しく過ごせるようになって頂く。

そのお手伝いをさせて頂く事が、「僕のお役目」だと思っています。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly